So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

わさびの花 [その他色々・思いつくままに]


昨春、特価で買って来た「畑わさび」。
夏の酷暑でちょっとヘバッてましたが、枯れずに今に至り、先日から開花が始まりました。

小さい地味な花ですが、春が近いんだな~と思う今日この頃です。
それにしても、去年特価で売られていたのは、開花時期を過ぎてしまってたからなのかな?

去年買って来た時のお話は「こちら」ですが、最初は大きい葉っぱでしたが夏場の暑さで小ぶりな葉っぱが群生して来ました。玄関前は冬場は寒そうだったため、つい最近までは日当たりの良い南側にプランターを置いていたのがわさびには良かった様子で、花芽がにょきにょきと出てきました。



おまけ?
「山」わさびと「畑」わさび・・・
用語的に入り混じっているのですが、「山わさび」と呼称される種はホースラディッシュと言う西洋わさびの方を指す事が多く、渓流で育てて根をすりおろして薬味に使う日本わさび(沢わさび)を土植えにした種が「畑わさび」と呼称される様子。

山わさびは土植えでも根が育ち、日本わさび同様に根をすりおろして薬味に使ったりしますが、畑わさびの方は根の方はほとんど成長しないので、葉や茎を食用にするそうです。
はみ出し話ですが、スーパーで売られていたりお刺身のおまけに付いている練りわさびって、大抵日本わさびと西洋わさびのブレンド品だったり・・・

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

続・直したばかりなのに・・・ [その他色々・思いつくままに]

1年前に送水管の取替え工事をした後すぐに継ぎ手部分からの水漏れがあり、秋に修繕工事をしていた近所の水道管橋(昨年の一連の記事は「こちら」です~)。
2箇所ある継ぎ手が両方漏れていたのに、昨年は一つだけの修繕だったので不思議に思ってましたが、今月に入ってもう一方の方の修繕が始まりました。



工事の看板を見ると、橋の真ん中が行政区域の境目らしく前回と発注者が異なってました。工事が一度に行なわれなかったのはその関係なのでしょうか。

もう一つ目を惹いたのが、工事の請負金額。
去年の工事の看板の画像を見直して見た所、前回の請負金額が、

4,546,800円

だったのですが、今回は倍以上な

10,789,200円

って、この差は何?

素人見ですが、同じ構造で、修理方法もほぼ同じだし、漏水の度合いも変わらない様に見えるのですが、金額の開きがかなりあるのはどうしてなんだろう?

前回の修繕の時にも思ったのですが、1年前の工事の際の施工業者の保証とかって無いんですかね~?
クルマとか住宅だったら大抵は保証修理扱いになるのですがね~。

もう一つ工事看板を見比べてていて思った疑問が・・・
今回、請負業者も異なっていたのではありますが、請負業者の電話番号を見ると、末尾2桁が違う位でほぼ同じな東京03で始まる電話番号。
何気にネットで企業名で検索して見ると、グループ企業な様子。とすると、この金額の開きにますます疑問が。

構造的に施工できる業者は限られている様子なので、入札では無く随意契約形式を取っているのかな?と思慮しますが、何だかアヤシイ?
桁は全然違いますが、最近豊洲の話とか大阪の話とか色々有る物でして・・・


こんな辺境のブログですが、目に止まった埼玉県の県議さんとか居たら是非突っ込んでもらいたい所であります。

参考までに、前回の工事発注者は、

埼玉県庄和浄水場

で、今回の発注者は、

越谷・松伏水道企業団

との事です~・・・請負業社名は、言いがかりだとか言われそうなのでここでは伏せときますです。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

オタマジャクシは越冬するのか?~その3 [その他色々・思いつくままに]

昨年末から観察中だった、シーズン中にカエルになれなかったアマガエルのオタマジャクシ。
正月明けの寒気でかなり数を減らし、残った2匹は屋内に退避させ継続観察していたのではありますが、先週末に様子を見てみると、この2匹もお亡くなりになってしまいました。

カエルの種類によっては、越冬して翌年カエル成体になる物もいるようですが、アマガエルの場合は厳しいのかな?
今回、最後まで残った2匹のうちの1匹は、後足が出ていましたが進化が止まっていて神経が育っていない様子もあったので、「ちゃんとしたカエルになるのかな?」と言った危惧も感じていました。

変な陽気の関係なのか、秋生まれのオタマジャクシが多かった昨年でしたが、今年はどうなんだろう?
今年は見かけても自然の摂理に任せようと思っています。


参考までに過去記事リンクを貼っておきます。「その1」はこちらで、「その2」はこちらです。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おまけ?付き・・・かな [食べ物ねた]


スーパーで買って来たしらすの釜揚げ、一般的に売られている物よりもやや大きなサイズの小魚の釜揚げなので、「どんな魚の稚魚なのかな?」とラベルを見てみると・・・

「いわし類の稚魚」との事でして、確かにいわしの形ソックリな稚魚。続くカッコ書きにはこんな記載も。

本製品はえび・かに・いか・さばが混ざる漁法で採取しています。

「どれどれ」と混ざり物が無いかジックリ見てみると・・・あった~。

タコっぽいけど、耳が付いているのでイカかな?
楽しいおまけ付き?な、この手の物は昔から好きなひまねねですが、今回ハッキリ解るのはこのイカさんだけでした。
サバっぽいちょっと大きめな魚もあったのですが、釜揚げ状態なのでよく解らず。

今度は、売り場で色々入っていそうなパックを物色して来ようと思ったのですが、この手の物は季節物なので、今年またリトライの機会があるかが気になる所。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ゴメン・・・ひま [うちのねこ]

甲状腺亢進症の方も、投薬等で今の所は小康状態で落ち着いている我が家のひま。

今日定休日は通院日だったので、頃合を見て病院に連れて行こうと思っていると・・・ひまがいた辺りに血痕が。

ポタポタと垂れてはいないのですが、ちょっと前にも階段に血痕が付いていた事があったので、病院に連れて行く前にちょっと見てみると、爪が伸び過ぎて肉球に刺さってました・・・気付かずゴメン・・・
通院前に爪を切ろうと試みましたが、伸びすぎた爪が複数なのと、先端がよく見えず上手く切れなさそうなため、病院にて爪を切ってもらう事に。

無事に爪も切ってもらい、肉球の傷がひどい足に包帯を巻いてもらい帰宅したひま。

治療中はエリカラ装着だったので、家でも付けて置いた方が良いかな?とは思ったのですが、結構キツク巻かれているのでエリカラは無しで開放したのですが・・・

夕方2階に様子を伺いに行って見ると、すでに外れた包帯が。エリカラ巻いときゃ良かった。
ちなみに、上画像に写っているのは、ねねです。

老描は爪とぎを頻繁にしなくなり、伸びた爪が肉球に刺さってしまうと言う話は聞いてはいたのですが、すっかり失念していました。
以後、気を付けなければと反省しきりであります・・・。

ゴメン、ひま。

nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ちょっと違うゾ・・・ [その他色々・思いつくままに]

昼食を良く買いに行く、勤務先近くのスーパー。
こんなカップ麺を買ったのですが、棚の表示が「あぁ勘違い」的でして・・・

新横綱に昇進した稀勢の里関を擁する、田子ノ浦部屋とサッポロ一番がコラボしたカップ麺。
昨年末位から他のスーパーでも見かけていたので、横綱昇進に絡めた販売では無いと思いますが、棚の表示は横綱絡みでは無く、こんな表示。

「ご当地ラーメン」

静岡の「田子の浦」と勘違いしたのかな~・・・ちょっと違うゾ。地名は「の」だけど部屋は「ノ」だし・・・
肝心の中身の方ですが、太麺によく絡むちょっと脂大目なスープの組み合わせで、廉価品にしては中々だった事をご報告して置きます。


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久しぶりな「のれそれ」ですが・・・ [食べ物ねた]


仕事帰りに寄ったスーパーで、久しぶりに「のれそれ」を見つけたので即買。ただし、産地は四国の愛媛産でした。

以前は、福島や茨城産の「のれそれ」がこの時期になると結構出回っていたのですが、「311」以降見かけなくなりました。
鮮度やニーズの関係で西日本産の物はあまり出回っていなかったのでしょうか?スーパーで見かけたのは6年振り位であります。

久しぶりに不思議食感な「のれそれ」を食べる事が出来、嬉しいのですが、近場の福島・茨城産が店頭に並ぶ事を祈願しております~。

拙ブログ内過去記事な、「のれそれ」関係は「こちら」をご参照下さい。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

「川幅うどん」を作ってみた [食べ物ねた]

スーパーでこんな物を発見。

埼玉は鴻巣市で作られている、「川幅うどん」

昔からある群馬県は桐生の、「ひもかわ」みたいな幅広のうどんなのですが、こちらの方は荒川の川幅が鴻巣市の辺りで日本一との事で、それに引っ掛けて近年開発されたうどんだそうです。

一反もめんかぬりかべみたいな開封画像。
茹でる前の時点で、巾は爪楊枝の長さ程あります。茹で始めて見ると・・・をぉっ。

どんどんサイズがデカくなり、最終的には倍くらいな巾に。
茹で上がり画像を撮ろうと試みましたが、鍋から取り出すのに一苦労及び、その後食べる際も箸がすべって役に立たずフォークで格闘したりしていたので、スミマセンが上画像以降の物はありません。

食べた感想はと言うと・・・ひもかわよりも厚みがあるので食感がおいら的にはちょっと・・・
これの半分位の巾だったらもう少し食べやすいかも?縦に2分割してから茹でた方が万人向きかも知れませんが、そうなると「川幅」の冠を付けた意味が無くなっちゃうだろうし、難しい所で。

個人的には、「ひもかわ」の不思議食感の方が好みなので、ひもかわの勝ちって所かな。


なんて勝手な事をつらつら書いちゃいましたが、「川幅うどん」見かけたら話の種に是非どうぞ~。




おまけな補足

あの辺の荒川の流れって、河口の方よりも細いし、もっと他に大きな川幅を見た記憶もあったので調べて見ると、こんな定義だそうでして・・・
 鴻巣市と吉見町の間を流れる荒川の川幅は2,537メートルあり、日本一です。
普段の川幅は数十メートル程度ですが、国土交通省は河川敷を含めた堤防間を「川幅」と定めています。
御成橋のたもとと吉見町の堤防に「川幅日本一の標」が建てられています。
(鴻巣市HPより転載しました)

何だか上手く解釈した感もある様に感じるのは、おいらだけかな?
とは言え、最近は何が起こるか解らない昨今なので、規定な川幅イッパイな出水が無い事を祈ります。

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ネコじゃ無いけど、本命じゃ無かった・・・ [その他色々・思いつくままに]

昨晩、勤務先から自転車で帰宅途中に、隣りのお寺の住職さんから電話が。

「アライグマ、罠に掛かったよ~」との事で、帰宅してすぐに覗きに行って見ると、確かにネコでは無い動物が罠の中に。

「この前見たのより小さいですね~」とか、「ちょっとシッポが違うような」なんて会話をしたりして自宅に戻り、撮った画像をPCのモニターで大きくして見ると・・・やっぱ違う。

タヌキかムジナ(アナグマ)みたい・・・
中々上手く行かないですね~。


おまけ
アライグマとタヌキの見分け方

画像検索をしていると、北海道は士別市のホームページに解りやすいイラストが掲載されているのを発見したので、勝手ではありますが転載。

上記イラストに元ページへのリンクを仕込んで置きますので、ご参照下さい。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あぁ勘違い二題・・・ [その他色々・思いつくままに]

今回は、大ボケチックな勘違い話を2つほどご紹介。

1・パンプキン詐欺?

勤務先で仕事をしていると、防災無線から流れて来た音声に「?」。
「パンプキン詐欺が多数発生していますので・・・」って、また新手の詐欺でも出て来たのか?それにしても「パンプキン」とは・・・カボチャを使った出資話かなんかなのかな~・・・等と訝しんでいると、おいらの聞き間違えでした。

「パ」じゃなくって「カ」でした・・・

あぁ、「還付金詐欺」だったのね。

自分で自分に苦笑いしてしまったひまねねでした。


2・「お洗濯はネットで?」

勤務先で支給された衣類に付いていたタグを何気なく見ていたら、こんな記載が。

「お洗濯はネットを使用して下さい」

とは・・・はて?
家での洗濯は難しいので、ネットでお店を探さなきゃ行けないのかな~なんて一瞬思ってしまったバカヤロウなおいら。
よくよく考えたら、

洗濯用のネット袋

に入れて洗えって事では無いですか・・・あうっ。
馬鹿だなー・・・おいら。


なんてお粗末なお話でしたが、ネタ的に作っているのではなく本気でそう思ってしまった出来事でした~。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -