So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

【フラッシュバック】1月の大雪の思い出【1998】 [くるまネタ]

先週末は寒波襲来で、各地は軒並み大雪になった本州。
幸い関東平野南部は降雪は無かった物の、かなり冷え込んだので体に堪えました。丁度灯油を切らしてしまったのですが、帰宅後灯油を買いに再び屋外に出るのも寒いので重ね着とまさおアンカで暖を取っていたひまねねです。

そんな時に、ふと思い出したのが1月の大雪の体験談・・・昔々、まだ20世紀だった今をさかのぼる事19年前、1998年の1月15日成人の日のお話。当時はまだハッピーマンデー制では無かったので独立した祝日だった頃のお話であります。
ネタ枯渇に付き、昔話にて相すみません。

その頃は、ダートラ三昧だったおいら。前年参戦していたシリーズでシリーズ入賞となりまして、年間表彰式にご招待と相成りました。

前年までと違い、ちょっと格式ばった招待状だったのでまだ手元に持っていたりします・・・
丁度この時の関東地区は、全日本シリーズを頂点とした各シリーズの構成がちょっと替わった年だったので、それまでダートラ単独開催だった表彰式では無く、JAF関東シリーズと合同開催かつジムカーナやラリー部門も併せた盛大?な表彰式になり、場所も東京プリンスホテルと言う事で招待状が届いた時はかなり舞い上がった記憶がうっすら。

心待ちにしていた表彰式の当日、1月15日はと言うと・・・朝から雪。それも結構な降り具合。
ようつべに当時の朝ニュースがあるのを見つけたので、貼り付けて置きます。


「まぁ今日は電車だし大丈夫だろう」と当時住まっていた千葉県は松戸から港区へ。
地下鉄を降りて地上に上がると帰路がヤバソウな積雪にビックリ!近接の成人式会場に向かう新成人(今は39歳ですね~)が晴れ着を汚さないようにおっかなびっくりと会場に向かっていた記憶が残っています。
そんな状況下だったので、遅刻や欠席者も目立った表彰式でしたが、流石に?荒れたコンディションで走る事が多いダートラ屋さんやラリー屋さんはほぼ全員集合。
道路閉鎖寸前の中央道を楽しみつつ?爆走して馳せ参じた人もいたりなどと、表彰式後の歓談会では当日の武勇伝も聞きました。

宴も終り、頂いたトロフィーを傍らに帰り道へ・・・なのですが、一向に降り止まない雪。

おいらは地下鉄を乗りつなぎ、千代田線に乗ってしまえばJR乗り入れで松戸までは直通のはずだったのですが、降雪の関係で千代田線は地下鉄内折り返し運用。
北千住で乗り換えた常磐線も遅れ遅れでしたが、なんとか動いていたので自宅に戻る事が出来ました。帰宅後テレビを見ているとその後JRも不通になった様子で、ギリギリセーフだった様子。
事後、同じクラスの入賞者だった新潟や栃木の人に話を聞いた所、電車が止まって難儀したとか聞きました。

最近は温暖化のせいか、このお話の頃よりも降雪や積雪が少なくなって来ているのですが、加齢でちょっとくたびれ始めているのと、油断して耐寒装備を疎かにしていたりするので寒さが身に染みる今日この頃なひまねねだったりします。
この当時は、雪が積もるとワクワクした物でしたが、今は逆に「積もるなーっ」と念じていたりして。

おれもジジィになったな~。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ゴメンナサイ・・・ [その他色々・思いつくままに]

前記事の検証を昨日行なおうと画策していたのですが、ゴメンナサイ・・・風邪引いちゃいました。

おいら的には非常にレアな(ウマシカハカゼヒカナイ・・・)、風邪っ引きだったのですが、思えば週末の雨模様な寒い時に前兆がありました。
月曜の夜は、何だかお腹が下り気味かつ軽い頭痛・・・発熱は無い物のあまり良く眠れず・・・丁度昨日は高血圧の経過検診日だったため、同時に風邪関連の薬も処方してもらい早目に就寝し、今朝は何とか復調しましたが、そんなこんなで夜にカメラ持ち出して「ぱしゃぱしゃ」するほどの余裕もありませんでした。

前記事の検証は、後日順延と言う事に致しますです。スイマセン。
インフルエンザは、昭和の頃から罹患した記憶が無いのですが、感冒(いわゆる「風邪」)は数年周期?で、忘れ掛かった頃にこんな事が合ったりするひまねねでした。
皆様もお気を付け下さい。

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【うわっ!】帰宅してビックリ【明るいっ!】 [その他色々・思いつくままに]

定時は19時なおいらの勤務先。
この時期は当然とっぷりと日も暮れた後なので、自宅前は点いてるんだか点いてないんだか解らない白熱灯の電球が侘しく真下を照らす寒々とした光景だったのですが・・・自宅に通じる道に曲がり込むと・・・をぉっ!


続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

【大丈夫か?】をいをい・・・【文化放送’17】 [その他色々・思いつくままに]

ちょっと前のお話。
文化放送の箱根駅伝中継を聞きつつ、Yフーニュースのハシゴ読みをしていたのですが、折りしもラジオから流れてきた先導白バイ隊員の紹介に固まってしまいました・・・

今日は復路で、聞いていた時はまだスタート直後な6区の箱根の山下り区間だったのですが、何故か先導の白バイ隊員は神奈川県警では無く警視庁所属との事・・・?しかも、この紹介ってなんか昨日の往路中継の時に聞いたような気がする。
昨日の台本が紛れちゃったのかな~・・・うーん。

ちなみに、今はrajikoのタイムフリー機能で過去のOAを聞きなおす事も出来ます。
とは言え、すぐに聞き直せないのと、一度聞くと終りかつ、ギャラの関係なのか?修正も入っていたりする所があったりするのがちとネックではありますが。

この辺りも修正入るのかな~・・・後で聞いてみよう~っと。

nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【日本郵便】今年は酉年だと言うのに・・・【年賀はがき】 [その他色々・思いつくままに]

大晦日にバタバタと年賀状の絵柄を決め、「今年中に投函しなくては」と、アセアセしつつ買って来た年賀はがきをプリンタにセットしようとした時、はがきの表記に違和感が。

何故か?ディズニーの文字が・・・「写真用はがきなので白無地なのに、はて?」と思いつつしげしげとはがきを眺めて見ると・・・やられた~。




続きを読む


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【平成二十九年】恭賀新年【酉年】 [その他色々・思いつくままに]

新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお付き合いの程を・・・

今年は、撮り卸し画像が皆無なため、他力本願なようつべ画像の引用にて失礼致します。


2廻り前な24年前の酉年、1993年にOAされたテレビシリーズ、「有言実行三姉妹シュシュトリアン」のOPテーマ曲であります。新年早々年齢踏み絵になってしまいましたが、ご容赦の程を。
ダメダメな干支神さまのお酉さまに替わって?酉年の平穏を守る三姉妹のドタバタ話です~。
オンドリが、「コケコッコ~ッ!」と高らかに鳴いて始まるオリジナルなOPがあれば良かったのですが、良い物がありませんでした・・・残念。

今年の正月は自宅でウダウダ飲んだくれる予定なので、しばらくお出掛けネタはありませんが、年賀状をプリントしていて発見した「干支ちがい」なお話を続ける予定です~。
JP・・・あのな~っ・・・

以下次回へ。


おまけ、
「シュシュトリアン」でようつべ検索をして見ると、こんな動画も出てくるのですが、こちらはJASRAC対策なのか?画像が逆回しになってたりしていたりするので、動画のまま貼り付けませんでした・・・その他、こんな物も発見!

後年、なべやかんが当時の主人公に会いに行った話などもあったりしました。

それでは~。

nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

良いお年を・・・ [その他色々・思いつくままに]


今年は、ネタ切れなのか?ブログ疲れなのか?後半かなりサボリ気味で放置状態に近くなってしまいました・・・反省。

今日も急遽仕事になってしまい、これから今年最後の一仕事に出かけて来ます。ブログの方も今年はこれで打ち止めにさせて頂きますです。
それでは皆様、良いお年をお迎え下さい。

年賀状、年内に投函出来るかな~・・・

nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【郵政機動車】物欲モードに入りかけた【フレーム切手セット】 [バイクねた]

この所、レンジ周りの油汚れと格闘しているひまねねです。
レンジフードや換気扇は、放置せずに年に数回は掃除しておかないとエライ事になるな~と痛感しております・・・

さてさて、近況報告はこれ位にして今回のお題のお話の方に参ります。
昨日郵便局に立寄った時に見つけたチラシが、下画像。

「郵便カブ」なんて呼ばれる、スーパーカブ郵便局仕様のミニカーと切手のセットの案内。
「正式には郵政機動車って言うのか~」なんて思いつつ1枚貰って来ました。

チラシをじっくり眺めると、切手がメインと言うよりはミニカーが主役な様子のセット。

郵便カブがデザインされた52円切手10枚のシートと、ラジコンやミニカーでは定評のある京商製の1/24ミニカーのセット。
メーカーのホンダと、この仕様の発注者だった郵政省の流れを引く日本郵便の商品化許諾済なオフィシャルモデルでして、思わず物欲モードに入りかけたのですが、お代を見ると・・・

7,600円かぁ~・・・ちょっと今回は止めとこうと考え直したひまねねでした。
ご参考までに、日本郵便ネットショップの同品紹介ページは「こちら」です~・・・



おまけ?
郵便カブが重要な場面で活躍するこんな小説をご紹介。

こちら、郵政省特別配達課! (ソノラマノベルス)

こちら、郵政省特別配達課! (ソノラマノベルス)

  • 作者: 小川 一水
  • 出版社/メーカー: 朝日ソノラマ
  • 発売日: 2005/12
  • メディア: 単行本

元々文庫版2冊のシリーズでしたが、合本された物が上の本です。
古い小説なので、まだ郵政省時代のお話。
対象物に見合った切手を貼れば、コスト度外視?で何でも配達してくれる「特配課」のドタバタな物語なのですが、後半(単行本だと「追伸・こちら特配課」になる方)で、機械化に伴なう自課及び全国一般職員の合理化を回避しようと推進派と勝負する事に。

舞台は京都で勝負は手紙の配達競争。推進派は京都の街並み対策でナビゲーション完備なチームで望みますが、特配課の方はと言うと、郵便カブ。
勝負あったかに思いきや、狭い街並みを縫うように駆け抜ける郵便カブの機動力で勝負は・・・
なんて郵便カブ大活躍なシーンがあったりします。

どこかで見かけたら是非ご一読を・・・


ネタ違いですが・・・
そう言えば、この小説の最初で、家一軒郵送?する際に皇居内を移動する場面が出て来ます。
皇居の一番偉い人?に電話で事情を話したりなんてシーンもあったりと、何か最近見た「門」の基ネタなのかな?何て思ったり。

nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

揚足 取男ですぅ~ [その他色々・思いつくままに]

先日、以前書いた拙記事の文章表現を、のだ様にこき下ろされたひまねねですが(こちら)、人の揚足を取りたくなるこんな見出しを見つけてしまいました。

「ゴールド免許が惜しくて…」パトカーに追跡、国道2キロ逃走 兵庫

(例によって、上見出しは産経デジタル「IZA」の該記事にリンクしています)

「パトカーに追跡」とは?・・・キップ切られた後逆ギレして追いかけちゃったのかな~・・・などと該記事を見てみると、違うじゃん。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

歳の性なのか感性の違いなのか・・・仕込みなのか? [その他色々・思いつくままに]

Yフニュースを彷徨っていると、こんな見出しが。

畑から海洋生物?土中で覚醒か

「何だろう?」と思って見てみると、何の事はない?アシカに似た山芋の話題でした。
地方新聞の社会面にありがちなネタで、おいら的には見出しが格好秀逸なキャッチだったので大笑いしたのですが、下のコメント欄を見ると不評な感じ。

「詐欺」だとか「釣りタイトル」だとか酷評されてます。おいら的にはいい記事なのにな~・・・

おいら的には、こっちの記事の方がもっと「釣りタイトル」に思うゾ。

同僚の“社内不倫”を言いふらした会社員を待つ笑えない結果

メインな記事は上司のPCに不正アクセスした部下の話で全然「社内不倫」じゃないし、締めの文章は、
日常のささいな言動にも注意が必要ですね。
って、メイン記事な不正アクセスじゃ無くなって終わるしと、これこそ「釣りタイトル」にふさわしいんじゃ無いかと思うのですが、こちらの方のコメント欄は不正アクセスや社内不倫に関した物以外の記事内容に反応したコメントばかり。

大分ジジイになったので、今時のナウいヤングとは感性が違うのかと多々思う今日この頃ではありますが、最近のネットメジャー系でありがちな仕込みや操作も多分にあるのかな?とも思ったり。

どうなんでしょう?やっぱズレてるのかな~・・・おいらの方が。

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -