So-net無料ブログ作成
検索選択

うらやましいぞ富士吉田市 [食べ物ねた]


先週河口湖飛行館へ行った時、道の駅富士吉田で汲んで来た富士山の伏流水。
上画像の物の他に、帰りの道中用に丁度飲み終わった500ccペットボトルにも入れて飲みながら帰って来たのですが、これが中々・・・

う~ま~い~ぞお~ぅ!

「ミスター味っ子」味皇さま風味で・・・なんのこっちゃ?)
なお水でして、持ち帰った水はもったいない様ですがウイスキーの水割りメインで美味しく頂いております。


水汲み場にあった看板に寄ると、富士山に降った雨が山の溶岩層でろ過されつつ麓に至るのですが、その歳月は約25~40年との事!
じっくり時間を掛けてろ過された関係なのか、口当たりの軽さがいつも飲んでいる埼玉県の水道水とは段違い・・・市販のおいしい水よりも軟度が高い感が。

看板を見ていて更にビックリしたのは、富士吉田市の上水道はこの伏流水が原水だとの事。
帰宅後、富士吉田市のHPを覗いて見ました。富士吉田市は採水する大きな河川が無いのですが、この伏流水が豊富なので上水道原水の半分以上がこの伏流水だそうでして、おまけに・・・
 ふじよしだの水は、富士山に降った雨や雪が長い年月をかけて、自然のろ過器によりろ過され、地中のミネラル分を適度に吸収した軟水である。天然のミネラル水であり、地下から汲み上げるため、水温が一年を通して約10度から13度と夏は冷たく冬は暖かく飲みやすく、きれいであるので少量の塩素消毒ですむため、安全で美味しい水であります。
上記は富士吉田市HPより引用
塩素分も少量で済むとの事なので、上水道でもかなりのクオリティな感じが。桜織ちゃんがキレイな訳は、この水にあったのか~・・・って、実在の人物じゃ無かった・・・あうっ。


関越道の谷川岳PAにも伏流水の水汲み場があり、こちらも以前は結構頻繁に行く機会が有ったので帰りに立ち寄り汲んでいたのですが、口当たりの良さはこちらの方が上。

水汲みにハマってしまいそうなひまねねでした~。

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 3

コメント 2

green_blue_sky

美味しい水はよく飲みます(^_^;)
今日は体温を超える暑さ、猫たち、市怒り暑い中でも留守番をしていました(^_^;)
by green_blue_sky (2016-08-09 22:06) 

ひまねね

green_blue_skyさまへ、
近場でいい湧き水が汲める所でも無いかな?と調べてみましたが、関東平野がジャマして近場でも秩父とか栃木の方になってしまいます。水汲みだけで出張るのもメンドクサイので、何か絡められないかなと思ったり。

イエネコのルーツは中東との事なので、犬よりは対暑性があると思いますが、流石に床で「ぐでー」っと文字通り伸びている事が多い最近の我が家のにゃんズであります。
by ひまねね (2016-08-11 08:11) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。