So-net無料ブログ作成
検索選択

おまけ?付き・・・かな [食べ物ねた]


スーパーで買って来たしらすの釜揚げ、一般的に売られている物よりもやや大きなサイズの小魚の釜揚げなので、「どんな魚の稚魚なのかな?」とラベルを見てみると・・・

「いわし類の稚魚」との事でして、確かにいわしの形ソックリな稚魚。続くカッコ書きにはこんな記載も。

本製品はえび・かに・いか・さばが混ざる漁法で採取しています。

「どれどれ」と混ざり物が無いかジックリ見てみると・・・あった~。

タコっぽいけど、耳が付いているのでイカかな?
楽しいおまけ付き?な、この手の物は昔から好きなひまねねですが、今回ハッキリ解るのはこのイカさんだけでした。
サバっぽいちょっと大きめな魚もあったのですが、釜揚げ状態なのでよく解らず。

今度は、売り場で色々入っていそうなパックを物色して来ようと思ったのですが、この手の物は季節物なので、今年またリトライの機会があるかが気になる所。

ゴメン・・・ひま [うちのねこ]

甲状腺亢進症の方も、投薬等で今の所は小康状態で落ち着いている我が家のひま。

今日定休日は通院日だったので、頃合を見て病院に連れて行こうと思っていると・・・ひまがいた辺りに血痕が。

ポタポタと垂れてはいないのですが、ちょっと前にも階段に血痕が付いていた事があったので、病院に連れて行く前にちょっと見てみると、爪が伸び過ぎて肉球に刺さってました・・・気付かずゴメン・・・
通院前に爪を切ろうと試みましたが、伸びすぎた爪が複数なのと、先端がよく見えず上手く切れなさそうなため、病院にて爪を切ってもらう事に。

無事に爪も切ってもらい、肉球の傷がひどい足に包帯を巻いてもらい帰宅したひま。

治療中はエリカラ装着だったので、家でも付けて置いた方が良いかな?とは思ったのですが、結構キツク巻かれているのでエリカラは無しで開放したのですが・・・

夕方2階に様子を伺いに行って見ると、すでに外れた包帯が。エリカラ巻いときゃ良かった。
ちなみに、上画像に写っているのは、ねねです。

老描は爪とぎを頻繁にしなくなり、伸びた爪が肉球に刺さってしまうと言う話は聞いてはいたのですが、すっかり失念していました。
以後、気を付けなければと反省しきりであります・・・。

ゴメン、ひま。

ちょっと違うゾ・・・ [その他色々・思いつくままに]

昼食を良く買いに行く、勤務先近くのスーパー。
こんなカップ麺を買ったのですが、棚の表示が「あぁ勘違い」的でして・・・

新横綱に昇進した稀勢の里関を擁する、田子ノ浦部屋とサッポロ一番がコラボしたカップ麺。
昨年末位から他のスーパーでも見かけていたので、横綱昇進に絡めた販売では無いと思いますが、棚の表示は横綱絡みでは無く、こんな表示。

「ご当地ラーメン」

静岡の「田子の浦」と勘違いしたのかな~・・・ちょっと違うゾ。地名は「の」だけど部屋は「ノ」だし・・・
肝心の中身の方ですが、太麺によく絡むちょっと脂大目なスープの組み合わせで、廉価品にしては中々だった事をご報告して置きます。


久しぶりな「のれそれ」ですが・・・ [食べ物ねた]


仕事帰りに寄ったスーパーで、久しぶりに「のれそれ」を見つけたので即買。ただし、産地は四国の愛媛産でした。

以前は、福島や茨城産の「のれそれ」がこの時期になると結構出回っていたのですが、「311」以降見かけなくなりました。
鮮度やニーズの関係で西日本産の物はあまり出回っていなかったのでしょうか?スーパーで見かけたのは6年振り位であります。

久しぶりに不思議食感な「のれそれ」を食べる事が出来、嬉しいのですが、近場の福島・茨城産が店頭に並ぶ事を祈願しております~。

拙ブログ内過去記事な、「のれそれ」関係は「こちら」をご参照下さい。

「川幅うどん」を作ってみた [食べ物ねた]

スーパーでこんな物を発見。

埼玉は鴻巣市で作られている、「川幅うどん」

昔からある群馬県は桐生の、「ひもかわ」みたいな幅広のうどんなのですが、こちらの方は荒川の川幅が鴻巣市の辺りで日本一との事で、それに引っ掛けて近年開発されたうどんだそうです。

一反もめんかぬりかべみたいな開封画像。
茹でる前の時点で、巾は爪楊枝の長さ程あります。茹で始めて見ると・・・をぉっ。

どんどんサイズがデカくなり、最終的には倍くらいな巾に。
茹で上がり画像を撮ろうと試みましたが、鍋から取り出すのに一苦労及び、その後食べる際も箸がすべって役に立たずフォークで格闘したりしていたので、スミマセンが上画像以降の物はありません。

食べた感想はと言うと・・・ひもかわよりも厚みがあるので食感がおいら的にはちょっと・・・
これの半分位の巾だったらもう少し食べやすいかも?縦に2分割してから茹でた方が万人向きかも知れませんが、そうなると「川幅」の冠を付けた意味が無くなっちゃうだろうし、難しい所で。

個人的には、「ひもかわ」の不思議食感の方が好みなので、ひもかわの勝ちって所かな。


なんて勝手な事をつらつら書いちゃいましたが、「川幅うどん」見かけたら話の種に是非どうぞ~。




おまけな補足

あの辺の荒川の流れって、河口の方よりも細いし、もっと他に大きな川幅を見た記憶もあったので調べて見ると、こんな定義だそうでして・・・
 鴻巣市と吉見町の間を流れる荒川の川幅は2,537メートルあり、日本一です。
普段の川幅は数十メートル程度ですが、国土交通省は河川敷を含めた堤防間を「川幅」と定めています。
御成橋のたもとと吉見町の堤防に「川幅日本一の標」が建てられています。
(鴻巣市HPより転載しました)

何だか上手く解釈した感もある様に感じるのは、おいらだけかな?
とは言え、最近は何が起こるか解らない昨今なので、規定な川幅イッパイな出水が無い事を祈ります。

ネコじゃ無いけど、本命じゃ無かった・・・ [その他色々・思いつくままに]

昨晩、勤務先から自転車で帰宅途中に、隣りのお寺の住職さんから電話が。

「アライグマ、罠に掛かったよ~」との事で、帰宅してすぐに覗きに行って見ると、確かにネコでは無い動物が罠の中に。

「この前見たのより小さいですね~」とか、「ちょっとシッポが違うような」なんて会話をしたりして自宅に戻り、撮った画像をPCのモニターで大きくして見ると・・・やっぱ違う。

タヌキかムジナ(アナグマ)みたい・・・
中々上手く行かないですね~。


おまけ
アライグマとタヌキの見分け方

画像検索をしていると、北海道は士別市のホームページに解りやすいイラストが掲載されているのを発見したので、勝手ではありますが転載。

上記イラストに元ページへのリンクを仕込んで置きますので、ご参照下さい。

あぁ勘違い二題・・・ [その他色々・思いつくままに]

今回は、大ボケチックな勘違い話を2つほどご紹介。

1・パンプキン詐欺?

勤務先で仕事をしていると、防災無線から流れて来た音声に「?」。
「パンプキン詐欺が多数発生していますので・・・」って、また新手の詐欺でも出て来たのか?それにしても「パンプキン」とは・・・カボチャを使った出資話かなんかなのかな~・・・等と訝しんでいると、おいらの聞き間違えでした。

「パ」じゃなくって「カ」でした・・・

あぁ、「還付金詐欺」だったのね。

自分で自分に苦笑いしてしまったひまねねでした。


2・「お洗濯はネットで?」

勤務先で支給された衣類に付いていたタグを何気なく見ていたら、こんな記載が。

「お洗濯はネットを使用して下さい」

とは・・・はて?
家での洗濯は難しいので、ネットでお店を探さなきゃ行けないのかな~なんて一瞬思ってしまったバカヤロウなおいら。
よくよく考えたら、

洗濯用のネット袋

に入れて洗えって事では無いですか・・・あうっ。
馬鹿だなー・・・おいら。


なんてお粗末なお話でしたが、ネタ的に作っているのではなく本気でそう思ってしまった出来事でした~。

?な看板 [その他色々・思いつくままに]

一昨日、外回りの際見かけた看板。

アパートのフェンスに掲げられていたのですが、文言が・・・
「空室あり」と断定して置きながら、下にカッコ書きで(予定)とは?
ここはカッコ付けないで普通に「空室予定あり」って書けば良いのに。

恐らくお引越し予定の方が居るのでしょうが、カッコ書きにするのは本決まりじゃ無いからなのかな~・・・もしかして、家賃滞納とかで揉めてる世帯が合って部屋は空くけどまだ時期未定だからこんな表記にしたとか・・・
丁度踏切待ち渋滞で、しばらくこの看板の横に足止めされていたため妄想が暴走してしまいましたが、何か意味があってこの様な記載にしているのかどうかは不明であります。

収束に向かうのか・・・なっ?(アライグマ騒動) [その他色々・思いつくままに]


先日、アライグマがねぐらにしているのが判明した隣のお寺のお堂。

市役所が用意した害獣捕獲用の罠を設置した物の、エサだけ持っていかれたり、ノラ猫さんが罠に掛かるだけと言ったこの数週間。
ちなみに、上の罠は2代目。最初の罠は自転車のカゴに毛が生えた位の物でしたが、歩留まりが悪いため置き換えた様子。

昨日の定休日の時に住職さんに聞いて見ると、害獣駆除業者を呼んでお堂の天井裏を見てもらった所、アライグマその物はいなかったとの事で、通路になっていたずれた天井の羽目板を元に戻し入れなくしたとの事。

先月見かけたアライグマはこんな感じで下を伺ってました。

下でドタバタガタガタしていたので、身の危険を感じたのか?再び流浪の旅に出た様子。
業者さんの話に寄ると、排泄物がかなり合ったのでずいぶん前からねぐらにしていたのでは無いか?との事らしい。

間近で見てみたかったのではありますが、居ないに越した事は無い特定外来生物。
残念な様なそうで無い様な気持ちも有りますが、何となく収束に向かっております~。
とは言え、罠は継続設置中であります。

おまけ
お堂に貼られたこんな貼り紙・・・

「アライ熊」って書かれるとスゴク怖い。

おまけその2
昨日夕方。タバコを買いに近くのコンビニに行った帰りに、何となく罠を覗いて見ると・・・いました。

三毛猫さん・・・
話に寄るとリピーターさん?らしい・・・ねこなのにドーナツに引っ掛かった様子。

アライグマは見れそうも無いですが、ハクビシンなんか掛かるかも?


おまけその3
上述のタバコを買いに行った時の近所の光景。

ダイコンさんが動き出しそうな感じでした~・・・

夜な夜な出歩いていたりして・・・

謎の物体 [その他色々・思いつくままに]


自転車通勤時に通る国道脇に転がっている謎の物体。
昨年末位に見かけてから非常に気になっていたので、定休日に正体を確かめて見る事に。



続きを読む