So-net無料ブログ作成
検索選択

乳房の銀杏 [お出掛け話]

前記事の続編になります。
今回のタイトル「乳房の銀杏」があるのは、「みどりの丘公園」のすぐそばにある大川戸八幡神社。





この神社、近所なので存在は知っていましたが、最近徘徊の参考にしようと思いBっくオフで買ったこんな本に、「乳房の銀杏」なる記載があり

ちょっと気になったのでこちらにも足を運んで見ました。




続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

「緑の丘」に登ってみた [お出掛け話]

昨日の定休日は風は強かった物の結構な晴天で、冬物大物お洗濯がはかどりました。
朝一でひまを定期健診のため病院へ連れて行き、通院前後から展開していた冬物お洗濯も概ね終わったお昼過ぎ、ちょっと近所の徘徊をして来ました。
行った所はと言うと、自宅すぐそばの「まつぶし緑の丘公園」





続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

コワイ・・・ [うちのねこ]

陽気がかなり良くなったので、春夏系の居場所に落ち着いている我が家のにゃんズ。
出窓の定位置でまどろんでいたまさおを、コンデジの水彩モードで狙ってみたのですが・・・

ちとコワイ。ドロボウネコ?風味・・・
パステル調な風味にエフェクトしてくれるのですが、まさおの毛並みは上手く行かない様です~。



次回予告?
今日は近所の徘徊をしてました。

昨年ようやく「丘」が出来た「緑の丘公園」とか。

そのすぐそばにある、「乳房の銀杏」など。

詳細は追ってご報告しまーす。


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

【ホタルイカの】これはハマリました【素干し】 [食べ物ねた]

昨日の定休日も、前夜の嵐からの天候回復が読めなかったのため、冬物大お洗濯デーには至らず一部のみで終わってしまったひまねねです。連休までずれ込みそう・・・

さて、今回はスーパーで見つけた「珍味」のお話であります。
個人的に好物な「生」ホタルイカですが、寄生虫の関係などで年々販売チャンネルが狭まっている感がします。今年は一度スーパーで見かけた物の、その時は「また今度」と思って買わなかったらその後は見かけず・・・「生」が出回る旬な季節が過ぎてしまいました。

そんな時、勤務先近くのスーパーで見つけたのが、今回のネタな「ホタルイカの素干し」。




続きを読む


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

つもる ごりやく [その他色々・思いつくままに]

今回は先週のお話です~。

知人の所へのお土産にしようと、松伏町にある増田商店さんの「久寿餅」を買いに行ったのですが、お店を出た時に目に入ったのが、道の反対側斜め前に建っていたお堂。

何となく気になったので、ちょっと拝んでから帰路に付く事に。
お堂の中を伺うと、昨年利根運河大師で見かけた物と同様な弘法大師の坐像が鎮座していました。

坐像は近年造り直された物の様に見受けられましたが、扁額として掲げられていた物は建立当時の物の様子。

扁額には、こう書かれていました。
御遠忌
第五番 松伏かし通り

御詠歌

ありがたや
まいれるひとわ
まつぶしへ
一たびごとに
つもる
ごりやく

昭和九年
七月廿一日
近くを流れる古利根川。昔は水運に利用されていたため、川沿いに荷扱いのための町が点在していましたが、「かし(河岸)通り」と書かれている様に、ここ松伏も往年は行き交う船のための施設で賑わっていた時の名残りな様子。今ではそんな痕跡などは見受けられないので、ちょっと想像も付きません。

もう一つ気になったのは、「かし通り」の前に刻まれている「第五番」の文字。
恐らく、利根運河大師の様な弘法大師霊場が過去存在し、その第五番目のお堂だと思うのですが、お堂や坐像には霊場の名称も見受けられず、松伏町ホームページにもその辺の記載も無かったため、松伏近辺だけのものか古利根川流域の広い範囲で存在していた霊場なのかは今の所不明であります。

今後松伏界隈をウロウロする時は、お堂を見かけたら中を伺い気長に痕跡を探してみる予定でありますが、松伏辺りでも結構宅地開発が進んでいるので上手く見つけられるかな?
痕跡がありましたら、また追ってご紹介しまーす。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

キャットタワーの修理・2017 [うちのねこ]

すっかり春の陽気になって来たので、今日は冬物まとめてお洗濯デーにしようと思ったいのですが、生憎な雨模様アンド寒い気温。なんでも2月並みの気候だとか・・・
そんなこんなで洗濯は順延したのですが、もう一つ今日やろうと思っていたのは、キャットタワーの修理。
昨年、爪とぎでズタズタになってしまった柱に巻かれている縄を巻き直したのですが(「こちら」です~)、当時の懸念通り巻き直した縄がちょっと柔らかかったため、1年ほどでまたズタボロになってしまいました。

削られたクズの発生が多くなって来た所に加えて、再び縄も垂れてしまったので再度巻きなおしと言う事に相成りました。

耐久性を考えると、元々巻かれていたマニラ麻系の縄がベストだし、近所のホームセンターでも売られているのを去年巻き直した後見つけてはいるのですが、去年買った麻なわが大量に残っているため今回も同じもので巻き直し。

縄は去年同様の物ですが、端部固定用にはこんな物を調達して来ました。

手打ち用のタッカーガン。針付きで500円しなかったので買って来ちゃいました。

昨年は配線固定用のステープラー針を流用して使ったのですが、サイズがゴツク、かつハンマーでしか打ち込めず非情に労力が掛かったため、今回は丁度見かけた安価なタッカーガンを使用する事にしたのですが、針のサイズがちょっと微妙。

事務用ホチキスの針よりは大きいですが、ちょっと微妙な固定感です~。針は沢山付いて来たので、数多く打って置きましたが、まさおパワーに勝てるのか?ちょっと心配。とは言え、巻き直した縄が昨年と同じ物なので、恐らく縄の耐久性は1年位。縄がボロボロになる前に端部が外れなきゃOKと思っております。

意外と地味でメンドクサイ巻き直し作業を終え、組み直したキャットタワー。

昨年と同じ縄なので、また来年も巻き直しになるのかな~・・・まだ縄が残っているのでしばらく年中行事になりそうな予感が。


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

何故か一鉢だけ違う・・・【今年の園芸’17その1】 [その他色々・思いつくままに]

先週は事務所荒しの関係で何だか忙しなかったのですが、ようやく落ち着いて来ました。

先週の話になりますが、自宅では畑わさびに続いてスミレの開花ピークが始まりました。

数年前に、勤務先前の歩道に自生しているシロノジスミレの種を採種して来た物なのですが、しっかり根付いてくれた様子でして、今年は結構まとまった花を咲かせてくれました。

写真を撮りつつ、花を観察していると微妙に違う花を咲かせているスミレが一鉢。よく見ると葉の形もちょっと違う感が。

花弁に有色の筋が入るこちらの方は、どうやらアリアケスミレの様子。
よく見ると、葉っぱの形状の他にも茎の色なども違うので、間違えなく採種して来た物とは別の種から生えて来たのかと・・・

シロバナノジスミレの方は純白な花弁だったりします。

根付いて花を咲かせてくれたのは嬉しいのですが、この種はどこから来たのかと言うのがちと疑問。
勤務先前の狭いエリアに自生しているのは、シロバナノジスミレのみで採種したのも間違えなくこの種からだし、自宅前には自生するスミレは今まで無かったので、?と思っております。

飛んで来たこぼれ種が、たまたま上手く根付いた?と考えるのが妥当かと思うのですが、かなりラッキーだな。このスミレは・・・

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

散々な月曜日 [その他色々・思いつくままに]

昨日の出来事。
朝自宅に居ると、早朝から遠方への出張に出ているS店長からマイナートラブル発生の連絡が・・・勤務先に行って対処法を考えなくてはとイソイソと勤務先へ。

勤務先に付いてクルマを奥に停めようとすると、小さく開いた作業場のシャッター。
イヤな予感を感じつつ、開いたシャッターから中をうかがって見ると、あぁっ!やられた。

事務所荒し・・・

引き出しやロッカーが開けられて、中身がぶちまけられたりと言う、テレビや漫画で見たような光景が。
よくよく見てみると、店舗入口のガラス扉の鍵の脇にバールかなんかで小穴を開け、手を突っ込んで開錠して中に入り作業場のシャッターは逃走経路で使った様子。
割ったガラスの目隠しに屋外の登り旗を持って来たりとか、室内のロールカーテンを下ろしたりとかと手慣れた感もあるバカヤローが店内を蹂躙して行きました。あぁムカツク・・・

S店長の方も気になるのですが、こちらの方も事後処理をしなくてはならず、もう大変。
まずは警察を呼び、現場検証。割られた扉のガラス修理の手配等々。幸いS店長の方は致命的なトラブルで無かったため、後日対処と言う事になったのは幸いでした。
とは言え、警察が撤収したのは午後1時前。急ぎな仕事は入っていなかったのは幸いでしたが、とりあえず日時の決まっている作業を済ませて店を閉めたのは夜の8時半過ぎでした。

被害はと言うと、何個かあった中古のポータブルナビとか業務用のデジカメがギられてましたが、商品やパソコンなどの業務関連の物品に被害は無く、業務に支障も生じなく、かつ厳しくなった個人情報の流出等も無かったのは良かったのではありますが、不用品処分などでコツコツと貯めていた宴会資金(うん万円)を持っていかれたのはイタイ。

一番店的に大きな損害だったのが、割られた入口のガラス。
何軒か当たって、即日対応可能の所で夕方入れ替えてもらったのですが、カラスの部材がちょっと高く10万弱な損害でした。多分保険で賄えるとは思うのではありますが。

おかげで仕事もほとんど出来ず散々な一日でした。


おまけな雑感。

臨場してきた警察官なのですが、鑑識の人はともかく若い刑事さんはと言うと・・・足跡の採取が終わっているからなのか?スリッパ使用の店内を土足のままズカズカ。
仕事は出来るのかも知れないけど、こんなのを見るとやっぱり警察の人はいい意味では無く「やっぱちょっと違うな~」なんて思ったりして。



nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感