So-net無料ブログ作成

何故か一鉢だけ違う・・・【今年の園芸’17その1】 [その他色々・思いつくままに]

先週は事務所荒しの関係で何だか忙しなかったのですが、ようやく落ち着いて来ました。

先週の話になりますが、自宅では畑わさびに続いてスミレの開花ピークが始まりました。

数年前に、勤務先前の歩道に自生しているシロノジスミレの種を採種して来た物なのですが、しっかり根付いてくれた様子でして、今年は結構まとまった花を咲かせてくれました。

写真を撮りつつ、花を観察していると微妙に違う花を咲かせているスミレが一鉢。よく見ると葉の形もちょっと違う感が。

花弁に有色の筋が入るこちらの方は、どうやらアリアケスミレの様子。
よく見ると、葉っぱの形状の他にも茎の色なども違うので、間違えなく採種して来た物とは別の種から生えて来たのかと・・・

シロバナノジスミレの方は純白な花弁だったりします。

根付いて花を咲かせてくれたのは嬉しいのですが、この種はどこから来たのかと言うのがちと疑問。
勤務先前の狭いエリアに自生しているのは、シロバナノジスミレのみで採種したのも間違えなくこの種からだし、自宅前には自生するスミレは今まで無かったので、?と思っております。

飛んで来たこぼれ種が、たまたま上手く根付いた?と考えるのが妥当かと思うのですが、かなりラッキーだな。このスミレは・・・

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感