So-net無料ブログ作成
くるまネタ ブログトップ
前の10件 | -

あかびびおの車検’17 [くるまネタ]

先週ライトを磨いたりして用意しておいた、あかびびおの車検に昨日行って来ました。

今回は、磨いた関係なのか?ヘッドライトの光軸が規定を外れていたため一度不合格になってしまい、急遽近くで調整してもらうなんて事になりましたが、幸い車検場もそう混雑していなかったため何とか午前中で継続完了しました。

帰宅後新しいステッカーに貼り替えて、ほっと一息。

検査の流れに関しましては、2年前の拙記事を見ていただくのが良いかと・・・(こちら)
今回もドラレコ画像はあるのですが、天気の関係なのか2年前の物と違ってLED表示板の文字が流れてしまい判別不能でした。

補足、
2年前の記事中でリンクしていた車検予約のページですが、軽自動車は変わっていないのですが、普通車の予約ページは国交省から独立行政法人に変わった関係でアドレスが変わっていましたので、改めてリンクを張っておきますです。

普通車の車検予約のページは「こちら」。軽自動車の車検予約は「こちら」になります~。





おまけ
車検証の備考欄には、近年直近の車検時の走行距離や、どんな形で車検を受けたとかが記載されるようになりました。

今回は、本人持込の検査のみなので上画像の様な表記。
この内、【検査時の点検整備実施状況】の項目は自分で車に付いているメンテナンスノートの記録簿を記入して持っていけば「記載あり」となります~。

あっ、そうそう・・・以前は数十円だけど有償だったマークシートも今は無料でもらえる様になりました。







nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヘッドライト磨き【あかびびお】 [くるまネタ]


今月車検が満期のあかびびお。
検査を受ける前に黄ばみが気になっていたヘッドライトのレンズを磨いて見ました。

昔々のガラスのレンズの時はこんな黄ばみは無かったですが、樹脂製レンズは表面にクリアコートが掛けられているそうでして、このコートが経年で変色してしまうとの事。
あかびびおの場合、年数の割には変色もそうヒドクは無いのですが、最近の車種の場合なんかは6~7年位でかなり曇ってしまっている物も結構見かけます。

DIYや業務用のコーティング剤も最近は結構出回っていますが、今回はその辺のケミカルは使用せずただ単純な黄ばみ落としのみでした~・・・作業時間は約30分。




続きを読む


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:自動車

不定期掲載『廃車体探り隊』番外編~実は動くんです・・・ [くるまネタ]

今回は厳密には「廃車体」では無いのですが、荒れっぷりが見事なクルマなので「番外編」と致しますです。


自宅からそう遠くない県立高校の校庭に鎮座する1台の軽自動車。

運動部の用具運搬用にでも使っているらしく、置き場所は一定してません。
たまに動いているのを見かける事もあり。



続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【フラッシュバック】1月の大雪の思い出【1998】 [くるまネタ]

先週末は寒波襲来で、各地は軒並み大雪になった本州。
幸い関東平野南部は降雪は無かった物の、かなり冷え込んだので体に堪えました。丁度灯油を切らしてしまったのですが、帰宅後灯油を買いに再び屋外に出るのも寒いので重ね着とまさおアンカで暖を取っていたひまねねです。

そんな時に、ふと思い出したのが1月の大雪の体験談・・・昔々、まだ20世紀だった今をさかのぼる事19年前、1998年の1月15日成人の日のお話。当時はまだハッピーマンデー制では無かったので独立した祝日だった頃のお話であります。
ネタ枯渇に付き、昔話にて相すみません。

その頃は、ダートラ三昧だったおいら。前年参戦していたシリーズでシリーズ入賞となりまして、年間表彰式にご招待と相成りました。

前年までと違い、ちょっと格式ばった招待状だったのでまだ手元に持っていたりします・・・
丁度この時の関東地区は、全日本シリーズを頂点とした各シリーズの構成がちょっと替わった年だったので、それまでダートラ単独開催だった表彰式では無く、JAF関東シリーズと合同開催かつジムカーナやラリー部門も併せた盛大?な表彰式になり、場所も東京プリンスホテルと言う事で招待状が届いた時はかなり舞い上がった記憶がうっすら。

心待ちにしていた表彰式の当日、1月15日はと言うと・・・朝から雪。それも結構な降り具合。
ようつべに当時の朝ニュースがあるのを見つけたので、貼り付けて置きます。


「まぁ今日は電車だし大丈夫だろう」と当時住まっていた千葉県は松戸から港区へ。
地下鉄を降りて地上に上がると帰路がヤバソウな積雪にビックリ!近接の成人式会場に向かう新成人(今は39歳ですね~)が晴れ着を汚さないようにおっかなびっくりと会場に向かっていた記憶が残っています。
そんな状況下だったので、遅刻や欠席者も目立った表彰式でしたが、流石に?荒れたコンディションで走る事が多いダートラ屋さんやラリー屋さんはほぼ全員集合。
道路閉鎖寸前の中央道を楽しみつつ?爆走して馳せ参じた人もいたりなどと、表彰式後の歓談会では当日の武勇伝も聞きました。

宴も終り、頂いたトロフィーを傍らに帰り道へ・・・なのですが、一向に降り止まない雪。

おいらは地下鉄を乗りつなぎ、千代田線に乗ってしまえばJR乗り入れで松戸までは直通のはずだったのですが、降雪の関係で千代田線は地下鉄内折り返し運用。
北千住で乗り換えた常磐線も遅れ遅れでしたが、なんとか動いていたので自宅に戻る事が出来ました。帰宅後テレビを見ているとその後JRも不通になった様子で、ギリギリセーフだった様子。
事後、同じクラスの入賞者だった新潟や栃木の人に話を聞いた所、電車が止まって難儀したとか聞きました。

最近は温暖化のせいか、このお話の頃よりも降雪や積雪が少なくなって来ているのですが、加齢でちょっとくたびれ始めているのと、油断して耐寒装備を疎かにしていたりするので寒さが身に染みる今日この頃なひまねねだったりします。
この当時は、雪が積もるとワクワクした物でしたが、今は逆に「積もるなーっ」と念じていたりして。

おれもジジィになったな~。

nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【フェラーリオーナー】アレジはいたのかな?【京都漫遊?】 [くるまネタ]

こんな記事を見かけました。

フェラーリ70台、古都走る 京都

(上見出しは、例によって産経新聞該記事にリンクしています。)
何でも、フェラーリ本社主催のオーナーズミーティング(って言うのかな?)が、今年は京都で開催されたとの事ですが、日本国内のオーナーだけなのかは不明。

こんな記事を見かけたジジイなおいらは、懐かしのCMを思い出してしまいました。


1992年のパイオニア・カロッツェリアカーナビCM。出演していたのは、当時フェラーリF1をドライブしていたジャン・アレジ。
コピーは「京都の人より京都を知っている」でして、まだカーナビが黎明期かつ、金額は高額なのに精度は今ひとつだった頃、京都の細かい街並みなどをちゃんとナビする精度があるぞっ!的な自信に溢れた作品でした。

この当時はF1にハマッっていて、パイオニアがF1中継スポンサーだった事もあり結構記憶に残っています。
しかし、日本グランプリの後に、こんな続編が出て来たのは当時ビックリして、「やるな~パイオニア」なんて思った記憶が。


ハメコミ合成みたいで、実際アレジが京都でロケしたのでは無さそうですが当時見た時は、ツボにはまった記憶が・・・面白かったな~。

とは言え、当時のカーナビ。GPS衛星がまだ本来の軍事目的が主体で(当時は湾岸戦争真っ只中でしたね~)、衛星情報は制約されていたのと、ナビ本体の自律機能もまだ良くなかったのでどれもこれも今ひとつ。
今はかなりハード面は進歩しまして、安価な物はポータブルナビでも1万円台で車速など車体から取らなくても結構な精度の物が販売されております。先日たまたま使う機会がありビックリしてしまったひまねねです~。

でも、自分のクルマには未だに紙の地図しか入っていなかったりします。

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

見えないゾっ [くるまネタ]

迷走台風、10号の影響が気になる所ですが、朝の時点ではまだ静穏な埼玉東部であります。
さて、今回は昨日外回り中に前を走っていたクルマのお話です。

前を走っていたトラック。荷台カバーを装着していたのですが、カバーの端が後の灯火類も覆ってしまいほぼ無灯火状態に・・・

自分のクルマなら、着座位置が低いからまだ少しは見えるかも知れませんが、この時乗っていたのはハイエースだったため、こんな感じに見えます。
もう少し大きなトラックだと全然見えないかも。

わざとやっているのでは無いのでしょうが、わざとじゃ無いとするとちょっと気にしなさ過ぎ・・・
困ったもんで・・・

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

レアなレンタカー?に遭遇 [くるまネタ]


昨日、仕事中に前を走っていたレンタカーを信号待ちの時よく見て見ると・・・
「軌陸車」と言う、鉄道線路上も移動する事ができる作業車じゃないですか。
鉄路では、上画像の鉄車輪を下に下げて、横に付いているゴムローラーが後輪からの力を伝えて移動する仕組み。

軌陸車その物はそんなに珍しい物では無いですが、レンタカーとして登録されている所がレア?
レンタルの需要って、クルマの元が取れるほどあるのかな~?と、思ってしまったひまねねです。

nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

う”っ・・・ [くるまネタ]

昨日、ネズミ捕りに御用となってしまいました・・・あうっ。

全然走った事が無いと言うよりは、仕事でも私用でも良く通る道なのですが、今までここでの取り締まりを目撃した事が無かったため、見張りが疎かになっていたのが運の尽き・・・
目の前でヒラヒラされる赤旗を見つけた時には、すでに真横に設置されたレーダーを通過中。そのままサイン会場へ・・・

今回は青キップな速度だったので、免停にはなりませんがお布施は15,000円也・・・と自分に腹が立つ出来事でした。

免許を出すと、知り合いには「なんちゃって?」とか「有り得ないっ」とか言われますが、一応免許の帯はゴールドなのでこの後の流れをやたら細かに説明してくれるお巡りさん。
「この道は、昔何度も通った茨の道・・・」なので、説明はいいからチャチャッとキップ切って頂戴と思ったのですが、ウブな違反初心者の様に「はいはい」と聞いておりました。が、我慢出来ず最後の最後で余計なツッコミを・・・

最後反則切符にサインとハンコを入れるのですが、まぁこんな時はハンコなんか持ってないので指印を入れます。この時に使う黒の朱肉?につい突っ込んでしまいました・・・

「これ、押した後指で揉むと汚れ落ちるんですよね・・・」


一瞬間をおいて、「良く知ってますね~・・・お知り合いの方から聞いたのですか?」なんて返され、何だか朴訥な感じのお巡りさんなのでそのまま「あぁっ・・・ハイ」なんて会話をしつつサイン会場を後にしたひまねねでした。

実は我が家には、今まで頂いた(・・・)すべての反則キップが残っており、今回の物は15枚目だったりして。
今までの経験だと、大抵こんな後に同様な事象が有って免停になった事が多いので気を付けなくては・・・
しかし、今回は自分で自分に腹が立つひまねねでした。







おまけなひとり言

上記のお巡りさん。レーダーの測定用紙を持って来た部下?に「記入は間違え無い様にしろっ」なんて指導してましたが、そんな本人が結構重要な所を間違えていたりして・・・
後でキップを良く見て見ると、クルマのナンバーの番号が違う・・・これって、「無かった事」に出来る記入ミスの類だったかと記憶しているのですが、今回は他人様のクルマなのでおとなしく縛に付く事にしますです・・・ハイ。

ノーマルで3ナンバーのカローラフィールダーって、有ったっけ?


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【スバルの】50周年【ボクサーエンジン】 [くるまネタ]

何日か前にネットで見た記事に寄ると、五十年前の今日昭和41年5月14日、スバル初の市販小型乗用車「スバル1000」の発売日かつ、今も続くスバルの水平対向エンジンが初めて世に出た日だとの事。
(元ネタは「こちら」
該記事下の方の関連リンクに、メーカー公式プレスリリースのリンクもありました(こちら)。該記事はこのリリースを基に書かれた様子。

その頃は1000ccだったエンジンもすっかり立派になって・・・なんて。
該記事に出ていた最初の水平対向のEA53型と言うのはあまり馴染みが無いおいらですが、その後のEAシリーズには、お世話になったりお世話したりとかで懐かしいエンジンであります。

そう言えば、おいらが知っている他の「50周年」だと、初代ウルトラマンとか、日本では「宇宙大作戦」の名前でOAされた初代スタートレックの本国放送開始が同い年たったり・・・
妄想空想ですが、ツブラヤさんとかパラマウントさんとかと50周年つながりでタッグ組んだら面白いのにな~・・・なんて思ったひまねねです~・・・




おまけ、我が家の秘蔵品?・・・


我が家には以前買ったこんな物があったりします。

2代目レガシィ位の頃のオプションカタログに出ていたキーホルダー。外箱に貼られたラベルの様にスバル純正部品の流れで発売されていました。
当時のレガシィ・インプレッサ系のEJエンジンのクランクシャフトをモチーフにした物、確か値段は3000円位だった記憶が。
小さいながらも中々の出来で、クランク後端部には「SUBARU」の刻印も入る緻密な造り。


とは言え、品名の「キーホルダー」として使用するにはちょっと大き過ぎ、かつ、ゴツ過ぎる・・・

そんなこんなで未使用品で死蔵化してます。
変な所にこだわったり、妙にオーバークオリィティな昔の「スバルらしさ」を取り入れた一品です。
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

20年前見かけた、謎のレガシィの話 [くるまネタ]


その昔、サファリラリーのお手伝いでアフリカはケニアに行ったのが1996年。今年ですでに20年も経過してしまいました・・・
今回のお話は、その時見かけたのですが詳細不明のまま今に至る謎のレガシィのお話です~。


続きを読む


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
前の10件 | - くるまネタ ブログトップ