So-net無料ブログ作成
その他色々・思いつくままに ブログトップ
前の10件 | 次の10件

今年は順調?(ハヤトウリ) [その他色々・思いつくままに]


去年の冬に枯れてしまった後、根を放置していたら冬越しして今年も発芽したハヤトウリ。

南方の作物なので暑ければ暑いほど育つのかと思っていましたが、真夏の陽気よりも昼夜のメリハリのある9月位の陽気の方が良いと見えて、最近また活発に芽を出しております。

「しかし、そろそろ花咲いても良い時期だよな~?」と思いつつ水遣りをしていたら、チラホラと花が付いて来ているのを発見!


花の直上の実は、まだ小指の爪ほどの大きさですが、これで今年はまったく無収穫と言う事は無さそう。

収穫時期は晩秋のハヤトウリ、順調に推移してくれれば良いのですが・・・

また不定期に続く。




おまけ?
室内で冬越しさせて4年物になった島とうがらし。今年も実を付けていますがちょっと遅め。

ハヤトウリと同様に、昼夜問わず暑い時期よりもメリハリの効いた陽気の方が生育には具合が良い様子。
なのですが、こちらの方は熟するにはちと時間が足りない感が・・・







nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『酒豪ガー』? [その他色々・思いつくままに]

勤務中に街で見かけた看板。

駅前にあるらしい飲み屋の看板なのですが、「酒豪ガー」って何?

実は、以前この看板を見ておりまして、「酒豪ガール」が正解。「ル」が先日の台風か何かで剥がれちゃった様子。
お客さんの単価を上げるための、キラーコンテンツ?最終兵器?が「酒豪ガール」と言う事なのかな~・・・なんて。



以前、最初にこの看板を見た時ネタにしようと思っていたのですが、その時は写真を撮り損ねていまして・・・でも、「酒豪ガー」の方が「何のこっちゃ?」度が上がって面白いかも?






nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年は早すぎ?(ヒガンバナ) [その他色々・思いつくままに]

まだお彼岸まで2週間弱ほどあると言うのに、自宅周辺はすでにヒガンバナがかなり咲き出して来ました。

拙ブログ内検索で、過去記事を検索したのですが(こちら)、ここまで早いのは無かった。
今年のお彼岸時はすでに花終わっちゃっているかな?と。

とは言え、今年はお彼岸前にも連休があるので、埼玉だと日高の巾着田とか、幸手権現堂なんかはちょうど見頃で賑わいそうな感が・・・おいらは仕事なので見に行けませんが。



おまけ
隣りのお寺の境内に咲いているヒガンバナの一群。

根元をよくよく見てみると、普通なら地面に埋まっている球根がむき出し。

傍らの木の根かと思っていたのですが、ヒガンバナの球根だったとは知りませんでした。



おまけその2・サギさんかな?
ヒガンバナの写真を撮って自宅に戻ろうとすると、道端にザリガニの残骸が。

ハサミと頭の甲羅部分だけが落ちてました。
多分サギの仕業かなと思うのですが、魚やカエルなんかは丸呑みするサギさんも攻撃性の高いザリガニは中で暴れられるとちと厄介なので、上手くバラしてから食しているのかな?と思ったり。

残骸を見かけた先で、ザリガニさんに威嚇されちゃいました・・・おいらじゃ無いゾ。





nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

珍客・・・ [その他色々・思いつくままに]

昨晩、帰宅すると廊下でねねが何かに一生懸命ちょっかいを出しているのを目撃。
「『G』だったらサッサと始末しなくては」と思いつつその物体を見てみると、あらっ・・・これは・・・

どこから侵入したのか、アマガエルさんが1匹。
(画像は、ネコ毛まみれになってちょっとグロいので小さい画像にしました。)

幸い?ねねに攻撃はされていなかった様子で、毛だらけではありますが結構元気なのは良かった。
台所でネコ毛を洗い流した後、お外に帰ってもらいました。

それにしても、いつから屋内にいたのかな~?







nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

稲刈り後 [その他色々・思いつくままに]

自宅周辺でもぼつぼつ稲刈りが始まりました。

おいらが長らく住んでいた葛飾四つ木には田んぼが無かったので、昔からずっと見ていると言う訳では無いのですが、幼少の記憶だと、稲刈り後の田んぼって上画像の様な刈り取った稲わらがずらりと立てて並べられている光景を何となく憶えているのですが、最近は殆ど見かけません。

農家の方に聞いてないので推定なのですが、今時は機械で収穫するので細かく刻まれてしまうからかと・・・収穫後の稲わらの需要も殆ど無いと言うのもあるのかな?と。
機械がストレートに入れない田んぼだと、手刈りでアプローチ部分を作る様子で上の様に少し立ててありますが、数は僅少。

便利になったけど、ちょっと風情が無いな~と思うひまねねでした。





おまけ
父の実家がある新潟の方では、田んぼの脇に等間隔で木が植えてあり、稲刈りの時にはその木に横に竿を渡して刈り取った稲穂をぶら下げるなんて光景がありましたが、こちらの方も廃れてしまったのかな~?




nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ざまあみろ・・・ [その他色々・思いつくままに]

昨日、勤務先に掛かって来た1本の電話。下4桁が「0110」表示だったので「多分警察かな?でも何の用件だろう」と訝りつつも電話を取ると・・・あらビックリ。

電話の主は、足立区にある警視庁○○警察署の刑事さんからでして、何でも4月に被害に遭った事務所荒しの犯人を逮捕しているとの事。
余罪がかなりあるとの事でして、勤務先で被害届を出している埼玉県警からも資料を取り寄せ、一緒に追及するとの連絡でした。
その後S店長に電話を替わり、S店長が聞いたところに寄ると、捕まったのは7月のお話で、現行犯逮捕では無く居場所を把握して逮捕したとか、埼玉県南地区で同業のお店狙いでかなり他にも被害に遭ったお店があるとか等々・・・

おいら的に意外だったのが、捕まった犯人。
手口からしてこの道ん十年な年配だと思っていたのですが、30代だそうで。外国人ではなく日本人だった所は当たってましたが。

刑罰を積み上げるため、勤務先他の事案の方も追及するそうなのですが、積み上げてもせいぜい15年から20年位かな?ってな感じなのと、当て逃げひき逃げなんかと違って逮捕されても補償能力が無いので被害の補填はされない所はちょっと悔しい。
昔々の刑罰の様に、「ドロボウする手は切り落とす」なんて直接的な刑罰があればな~なんて思ってしまいました。

それにしても、県内で相当被害があったらしいのに警視庁に先を越された埼玉県警・・・今頃勤務先が被害にあった時に臨場して来たキャリア風な若い刑事さんは、出し抜かれてキリキリしてるのかな~?

嬉しいのは嬉しいのですが、こう言う輩って、実刑判決を受けても出所するとまた同じ事繰り返したりするから厄介だな・・・なんて思ったりもします。
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

続・懐かしの「吸いがら入」 [その他色々・思いつくままに]


5月の連休の時にネタにした、埼玉春日部は武里団地の「吸いがら入」。

その時の記事にも(こちら)追記したのですが、その後団地内の他のバス停にも健在な吸いがら入があるのを見かけたので、「まだまだ他にも残っているのかな?」と定休日の野暮用で近くに行った際探って見ました。

このバス路線は、東武伊勢崎線(今はスカイツリーラインって言うんでしたっけ・・・)のせんげん台駅と北隣りの武里駅間のバス路線。駅間に所在する武里団地へのアクセスを補完する様に、団地中央部を貫く大通りを通ってます。
野暮用の関係上、今回はせんげん台駅から武里駅方向へとバス通りに沿って徘徊を敢行。



続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

鷺の止まり木? [その他色々・思いつくままに]

順番が入れ替わってまるで梅雨時の様な今年の8月。
昨日の定休日は久しぶりに晴れ模様だったので、ちょっと前に水はけが悪いのを気付いていたのですが天気の関係で中々出来ずにいたベランダの掃除をする事に。

溝にたまった砂やら落ち葉をあらかた片付け、「布団でも干すかな?」とベランダの手すりを見ると、何だか汚れがヒドイ。

自然に付いた埃等とはちょっと違うこの汚れ、じっくり見てみると鳥の足型が。

足型の大きさや泥汚れから推測すると、どうやら田んぼでエサ取りをしていた鷺さんが一休みでもしていた様子。
ただの泥汚れだけだったので、雑巾で拭いて終りでしたが、「ふん」されなくて良かった~・・・鷺の「ふん」って、かなり生臭い物でして。




次回以降予告

先日、溜め込んだauのポイントの期限切れが近かったので、ざっくりと選んで仕入れた掃除機。
吸引は良いのですが、おいら的にちと使い勝手が良くない・・・それは・・・
また後で。


午後急遽銀行に行く用事が出来たため、ついでに勤務中に見つけていた小ネタ収集をして来ました。

高校の校庭にある廃車体・・・風味ですが実は動くんです。とか、

5月にネタにした「吸いがら入」の続編とかです~。


最近更新ペースが遅いので、しばしお待ち下さいませ。







nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

準死語?から一転して・・・ [その他色々・思いつくままに]

今年は珍しく雨模様の終戦記念日(関東地方)。

以前も何回か書いていますが、厳密に言うと8月15日は前後の流れで行くと、「天皇陛下が日本の降伏を国民に発表した日」であって、本当の終戦(敗戦)記念日は降伏文書に調印した9月2日だとおいらは思うし、連合国側では9月2日をもって「VJ Day」とする国が殆どなのですが、今回のお話とカテ違いなのでこの位にしておきますです。

今回のお題はと言うと、こんな時期に何考えているのかヨクワカラナイ某国が準備していると言うミサイル関連のお話。
最近はあまり聞く事も無くなった4文字言葉を、この所頻繁に耳にする様になりました・・・

ICBM

まだソ連と言う国家がアメリカと凌ぎを削っていた頃は、当たり前に聞いていた言葉でしたが、冷戦終結~ソ連解体~核軍縮~局地戦メイン~等と時代が変わった関係で「長距離」のカテゴリーなこちらの単語はもうすっかり忘れかかっておりました。

しかし、某国製のこのミサイル(「火星」とか言いましたっけ?)、飛翔能力はともかく、命中精度の方はいかなる物か・・・
グアム島沖に撃ち込むとか言ってますが、精度の関係で島に落ちちゃった・・・なんて事になると本当にシャレにならないぞ・・・と思ったりします。
とは言え、某国の3代目もマトモに撃ったらタコ殴りになる位は解っているとは思うので、大事には至らないとは思いますが。

今年の流行語大賞候補が一つ増えたかも?知れません。










おまけ?(年齢踏み絵)
久しぶりに「ICBM」なんて単語を聞く頻度が高くなったので、はずみで脳内に埋もれていたこんな単語も浮き上がって来ました。

「極悪」

とか

「鏖」(みなごろし)

とか・・・

昔々、墨東方面では「ICBM」共々よく道端にスプレーで書かれていたな~。
当時、江戸川区の某工高生でしたが、上記名称のクラブには参加していなかったひまねねです。

「ブラックエンペラー」は、一回り以上上の世代な方かと・・・




nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【日航123便】偶然だとは思いますが【全日空37便】 [その他色々・思いつくままに]

昨日12日は、33年前に日航123便の墜落事故が発生した日。

33回忌で、一つの節目にもあたるその日に偶然?キャリアは違えど発生した全日空のトラブルって、結果は違えど詳細が酷似しているのでドッキリしてしまったひまねねです。

ANA機 離陸直後に引き返し緊急着陸

(例によって、上見出しは日テレ動画ニュース記事にリンクしています)

こじ付けかも知れませんが、日航機と変な所が合致する所が・・・

8月12日の夕方の羽田発大阪行き


離陸上昇中、伊豆大島付近でトラブル発生・・・

コクピットに示されたトラブル内容は、偶然の一致か?

与圧系統異常

との事で、羽田にリターンしたとの事。

幸い、今回は大事に至らず無事羽田に戻りましたが、当時の日航機事故の報道はリアルで見ていた世代のおいらはちょっと驚いてしまいました。

心霊現象と言う物は、完全否定も肯定も出来かねるひまねねでありますが、何か霊的な力が働いたのかとも思ったりしました。

日航機事故で犠牲になった方に合掌・・・







おまけと言う訳では無いのですが、以前こんな本をBっくおふで購入し、ブログ記事にしようと思っていました。

日航ジャンボ機墜落―朝日新聞の24時 (朝日文庫)

日航ジャンボ機墜落―朝日新聞の24時 (朝日文庫)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞社
  • 発売日: 1990/08/01
  • メディア: 文庫

日航機事故発生からの一連の報道や、取材活動等をまとめたドキュメント本。
今と違い、ネット・GPSも無くデジタル化されていない出版等の苦労も垣間見えます。

ASA日新聞は、左寄りな誌面内容が気に入らないひまねねですが、この本を読むと当時の記者さんの「ブン屋魂」と言う物を色濃く感じました。
ASA日新聞嫌いな方にもおすすめ出来る一冊です~。

それにしても、報道の使命感に燃える当時の記者さんたち、かなり無謀な格好で現地に踏み入った様で・・・一歩間違えたら更に人柱が・・・

nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | 次の10件 その他色々・思いつくままに ブログトップ